歴代受賞者略歴

photo

ケン・トンプソン博士
(Dr. Kenneth Lane Thompson)

2011年(第27回)日本国際賞受賞者

授賞対象分野
「情報・通信」分野
授賞業績
UNIXオペレーティングシステムの開発
記念講演
 
国籍: 米国
生年月日 1943年2月4日
学歴:
1964年 カリフォルニア大学バークレー校卒業
1966年 カリフォルニア大学バークレー校大学院修士課程 電気工学専攻
職歴:
1966年 AT&Tベル研究所へ入所
1975-76年 カリフォルニア大学・バークレイ校、客員教授
1983年 ベル研究所フェロー
1988年 オーストラリア・シドニー大学 客員教授
2000年 ベル研究所を退職し、Entrisphere社のフェローに就任
2006年 2006年グーグル社に移り、特別技師(Distinguished Engineer)として勤務
現職: グーグル社特別技師
主要研究論文
  1. K. Thompson, Regular Expression Search Algorithm, Communications of the ACM, Vol. 11, No. 6, pp. 419-422, 1968.
  2. D. M. Ritchie and K. Thompson, The UNIX Time-Sharing System, Communications of the ACM, Vol. 17, No. 7, pp. 365-375, 1974.
  3. K. Thompson, “Belle Chess Hardware”, In Advances In Computer Chess 3 (ed. M.R.B. Clarke), Pergamon Press, 1982.
  4. K. Thompson, Reflections on Trusting Trust, 1983 Turing Award Lecture, Communications of the ACM, Vol. 27, No. 8, pp. 761-763, 1984.
  5. R. Pike, D. Presotto, S. Dorward, R. Flandrena, K. Thompson, H. Trickey and P. Winterbottom, Plan 9 from Bell Labs, Computing Systems, Vol. 8, No. 3, pp. 221-254, 1995.
  6. K. Thompson, “How I Spent My Winter Vacation”
    http://cm.bell-labs.com/who/ken/mig.html
  7. K. Thompson, et al “The Go Programming Language”
    http://golang.org
主な受賞等:
  • Association for Computing Machinery, A.M. Turing Award (1983)
  • NEC, C&C 賞 (1989)
  • US National Medal of Technology and Innovation for the development of the UNIX operating system (1998)
  • IEEE Tsutomu Kanai Award (1999)
主な会員等:
  • Member, US National Academy of Engineering (1980)
  • Member, US National Academy of Science (1985)

( 受賞当時 )

Japan Prize歴代受賞者による社会貢献

受賞者

Japan Prize 30年の歩み

page top