やさしい科学技術セミナー

写真

日本国際賞受賞記念講演会では、日本国際賞授賞週間行事の一環として受賞者による記念講演会を開催しています。
やさしい科学技術セミナーでは、私たちの生活に関わりのある、様々な分野の科学技術について、研究助成に選ばれた研究者を講師に迎え、やさしく解説していただきます。講義だけでなく実験や研究室の見学などを交えることで、より理解しやすく科学への興味を掻き立てる内容にしています。次世代を担う中学生や高校生を中心に全国各地で開催しており、1989年以降、これまでに300回以上開催しています。

今後のイベント予定

今般のコロナウイルス感染症の発生を受け、弊財団理事会において標記行事の実施可否を検討いたしました。海外在住の受賞者の来日が困難な状況にあり、また感染拡大を防ぐために大規模な行事を自粛すべき状況にあります。
これらを勘案し、令和2年4月16日に東京大学伊藤国際学術研究センターにて開催を予定しておりました「日本国際賞受賞記念講演会」を延期し、令和3年4月開催を計画する第37回の行事と合同開催することといたしました。

2020年(第36回)JapanPrize受賞記念講演会
日時 2020年4月16日(木)18:30-20:30(18:00開場)
テーマ 情報化社会に向けての情報理論の進展

講師

photoロバート・ギャラガー 博士(米国)
マサチューセッツ工科大学名誉教授
テーマ 人類の起源に関する古代人のDNAからの視点
講師 photoスバンテ・ペーボ 博士(スウェーデン)
マックス・プランク進化人類学研究所 教授

場所 東京大学伊藤国際学術研究センター「伊藤謝恩ホール」
東京都文京区本郷7-3-1
本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線)徒歩8分
本郷三丁目駅(地下鉄大江戸線)徒歩6分
湯島駅または根津駅(地下鉄千代田線)徒歩15分
http://www.u-tokyo.ac.jp/ext01/iirc/
対象 科学の好きな方
定員 300名
申し込み 延期
その他 参加費無料、同時通訳付

 



イベント情報

最近のイベントのビデオ

有機化学を駆使した最新の発光材料研究

高分子化学における錬金術と研究者の社会貢献とは

物質の表面を化学する  ~水を弾く?なじませる?~

 

page top