やさしい科学技術セミナー

写真

本セミナーは、私たちの生活に関わりのある、様々な分野の科学技術について、研究助成に選ばれた研究者を講師に迎え、やさしく解説していただきます。講義だけでなく実験や研究室の見学などを交えることで、より理解しやすく科学への興味を掻き立てる内容にしています。次世代を担う中学生や高校生を中心対象に全国各地で開催しており、1989年以降、これまでに250回以上開催しています。

今後のセミナー予定

 

 

第303回 やさしい科学技術セミナー
2017年8月21日(月)13:30-16:00
テーマ 細胞の中を可視化する最新のイメージング技術

講師

高尾大輔先生
国立遺伝学研究所 分子遺伝研究系 中心体生物学研究部門 助教
内容

私たちの体を構成する細胞の中の構造や分子の機能を理解するために、顕微鏡観察は欠かせないテクニックです。近年ではコンピュータ制御された顕微鏡を使い細胞の3次元構造や分子の動きをデジタルデータとして取得し、コンピュータ上でそれらの画像データを解析するアプローチが主流となっています。このようなアプローチを使った最新の研究を紹介するとともに、参加者には実際に顕微鏡観察やコンピュータを使った画像データの処理・解析を体験していただきます。

場所

国立遺伝学研究所 中心体生物学研究部門研究室

静岡県三島市谷田1111

対象 高校生
定員 10名  満員御礼

 

 

第304回 やさしい科学技術セミナー
2017年9月2日(土)~3日(日)
【第1回】11:00~12:00
【第2回】14:00~15:00
テーマ 光る魚で細胞を"視る"~蛍光イメージングってなんだろう?~

講師

飯田敦夫先生
京都大学 再生医科学研究所 助教
場所

パナソニックセンター東京

東京都江東区有明3-5-1

対象 小学校3年生~6年生
定員 各回100名  お申込みはこちら

 

 

第305回 やさしい科学技術セミナー
2017年9月10日(日)14:00-15:30
テーマ 昆虫の行動のしくみを探る
虫の脳では何が起こっているのか

講師

木矢星歌先生
金沢大学理工研究域自然システム学系 博士研究員
内容

昆虫は哺乳類に比べとても小さくシンプルな脳を持ちますが、遠くからパートナーを見つけたり、甘い蜜のある場所を記憶したり、嫌な臭いから逃げたりと様々な行動を示します。昆虫の脳の中では何が起こっているのでしょうか。
この講演では、主にショウジョウバエを使った最近の研究によって明らかになった昆虫の脳の動きについてお話します。また、今週の研究が私たち人間を理解する上でどのように貢献するかを考えてみようと思います。

場所

金沢大学サテライト・プラザ 金沢市西町教育研究館内
金沢市西町三番町16番地

対象 科学に関心のある方
定員 100名 事前申込みの必要はありません 。当日先着順。

 

 

第306回 やさしい科学技術セミナー
2017年9月16日(土)14:00-16:00
テーマ モノの色は何で決まる?

講師

齊藤尚平先生
京都大学 大学院理学研究科 准教授
内容

分子が光を吸う「着色」と分子が光を発する「蛍光」の違いを理解するために、 さまざまな色素の溶液を使って混合実験を行う。絵の具を混ぜると黒くなってい く(可視光全域を吸収する)が、蛍光ペンの中身を混合すると、比率次第では白 く光るようになる(可視光全域で発光する)。また、発光は非常に弱くても検出で きることから、最先端のバイオイメージングに応用されていることを説明する。

実験内容:

1) いろいろな色素を混ぜて、 着色や発光色の変化を観察する。
2) 目に見える光の波長と色の関係を理解する。
3) ひとつの色素で黄、緑、青の3色の 発光を示す機能材料を触ってみる

場所

京都大学大学院理学研究科 北部構内 理学6号館 南棟5階 学生実験室

京都市左京区北白川追分町

対象 中学生
定員 30名  満員御礼

 

 

やさしい科学技術セミナー
2017年10月18日(水)14:00-16:00
テーマ 神経科学の最前線

講師

北西卓磨先生
大阪市立大学医学研究科神経生理学教室 講師
内容

私たちはふつう通勤・通学の途中で道に迷うことはありません。当たり前に思えるかもしれませんが、これは、脳が私たちの周囲の空間を記憶する仕組みを備えているから可能になることです。このセミナーでは、2014年のノーベル賞の対象にもなった、こうした空間記憶の仕組みを中心として、脳研究の最前線をご紹介します。ほかに、簡単な神経活動の計測実験も体験していただく予定です。

主なスケジュール:

14:00-14:30 座学
14:30-15:00 筋電位測定の実験
15:00-16:00 実験室見学

場所

大阪市立大学医学部付属病院5階講堂
大阪市阿倍野区旭町1丁目4番3号

対象 高校生
定員 20名  満員御礼

 

 

やさしい科学技術セミナー
2017年10月18日(水)15:00-16:00
テーマ 光の力学を使った新しいものづくり技術の挑戦

講師

道畑正岐先生
東京大学 先端科学技術研究センター 光製造科学部門 助教
場所

大阪府立大学工業高等専門学校
大阪府寝屋川市幸町26-12

対象 高専3年生以上
定員 40名  満員御礼

 

Japan Prize歴代受賞者による社会貢献

やさしい科学技術セミナー

最近のセミナーのビデオ

ウイルスを使って脳を見る・調べる・操作する(実習編)

ウイルスを使って脳を見る・調べる・操作する(座学編)

元素戦略と未来の材料〜アンモニア合成触媒を例に〜

光触媒が未来をつくる~環境にやさしい技術~

医学から命を考える

光通信の面白さと社会~光ファイバー通信用半導体レーザー~

 

page top