やさしい科学技術セミナー

写真

本セミナーは、私たちの生活に関わりのある、様々な分野の科学技術について、研究助成に選ばれた研究者を講師に迎え、やさしく解説していただきます。講義だけでなく実験や研究室の見学などを交えることで、より理解しやすく科学への興味を掻き立てる内容にしています。次世代を担う中学生や高校生を中心対象に年10回全国各地で開催しており、1989年以降、これまでに239 回開催しています。

今後のセミナー予定

 

第251回 やさしい科学技術セミナー
ラジオの電波をつかまえろ! -わくわくアンテナ実験-
日時

2015年2月18日(水)10:35~12:10

講師

suzuki鈴木健仁先生
(茨城大学工学部電気電子工学科 助教)

TA

本セミナーは鈴木先生の指導のもと、TAの皆さん主導で企画、運営しています。
kosha ohuchi sato
古謝 望さん(修士1年) 大内 隆嗣さん(修士1年)

佐藤 竜也さん(学部4年)

内容

小さな『ギモン』が大きな『ハッケン』。スマートフォン、携帯電話、無線LAN、人工衛星など、電磁波を使った機器は私たちの生活では欠かせません。しかし電波は人の目には見えないため、普段生活している中では電波の不思議に気にとめる人は少ないのではないでしょうか。
本セミナーではアンテナを身の回りの道具で実際に作り、見えない電波を光や音に変えることで電波を可視化する実験を行います。このセミナーを通して、小学生の小さな『ギモン』を大きな『ハッケン』に変え、自然科学にわくわくする気持ち、好奇心を刺激します。

①身近な道具でアンテナを作り、空間中を飛んでいるラジオの電波をつかまえます。
②チャッカマンに使用されている圧電素子を利用したアンテナで電波を飛ばし、遠くに置かれたLEDを光らせます。
③身近な家電の電子レンジを用いて、電波の特性を理解します。

場所

ひたちなか市立枝川小学校
茨城県ひたちなか市枝川160

対象 枝川小学校4、5、6年生の皆さん

 

 

第252回 やさしい科学技術セミナー
生命科学と免疫学のリテラシー
日時

2015年3月27日(金)18:30~20:00

講師

fukui福井竜太郎先生
(東京大学医科学研究所 助教)
場所

東京大学医科学研究所講堂(1号館1階)
東京都港区白銀台4-6-1

対象

科学の好きな方

定員 70名(未定)※簡単な実演や実験を予定しています。その内容により定員人数が変更される可能性があります。
参加費 無料
お申込み しばらくお待ち下さい。

Google
Japan Prizeサイト内検索
インターネット検索

やさしい科学技術セミナー

最近のセミナーのビデオ

研究者を虜にする毒ヘビの研究

結晶学入門  ~分子のかたち、私たちのかたち~

光で脳を操作する ~「こころ」の解明への新技術~

 

page top