歴代受賞者略歴

photo

岡本 佳男 博士

2019年(第35回)Japan Prize受賞者

授賞対象分野
物質・材料、生産
授賞業績
らせん高分子の精密合成と医薬品等の実用的光学分割材料の開発への先駆的貢献
国籍: 日本
生年月日 1941年1月10日
学歴:
1964年 大阪大学理学部高分子学科 卒業
1966年 同学大学院理学研究科高分子学専攻 修士課程修了
1969年 同学大学院理学研究科高分子学専攻 博士課程修了
大阪大学理学博士
職歴:
1969年 大阪大学基礎工学部合成化学科 助手
1983年 大阪大学基礎工学部合成化学科 助教授
1990年 名古屋大学工学部教授
1997年 名古屋大学大学院工学研究科 教授
2004年 名古屋大学名誉教授、同学エコトピア科学研究機構 客員教授(2009年まで)
2007年 中国ハルビン工程大学 特聘教授(現在に至る)
2009年 名古屋大学 特別招へい教授(現在に至る)
2019年 名古屋大学 特別教授
現職:
  • 名古屋大学 特別教授、中国ハルビン工程大学 特聘教授
主要論文等:
  1. Y. Okamoto, K. Suzuki, K. Ohta, K. Hatada, and H. Yuki, "Optically Active Poly(triphenylmethyl methacrylate) with One-Handed Helical Conformation", J. Am. Chem. Soc., 101, 4763-4765 (1979).
  2. Y. Okamoto, I. Okamoto, H. Yuki, S. Murata, R. Noyori, and H. Takaya, "Novel Packing Material for Optical Resolution: (+)-Poly(triphenylmethyl methacrylate) Coated on Macroporous Silica Gel", J. Am. Chem. Soc., 103, 6971-6973 (1981).
  3. Y. Okamoto, M. Kawashima, and K. Hatada, "Useful Chiral Packing Materials for High-Performance Liquid Chromatographic Resolution of Enantiomers: Phenylcarbamates of Polysaccharides Coated on Silica Gel", J. Am. Chem. Soc., 106, 5357-5359 (1984).
主な受賞歴:
  • 1982年 高分子学会賞
  • 1987年 繊維学会賞(技術賞)
  • 1991年 日本化学会化学技術賞
  • 1996年 ダビンチ優秀賞(ルイヴィトン,フランス)
  • 1999年 日本化学会賞
  • 1999年 モレキュラー・キラリティー賞
  • 2001年 Chirality Medal(国際Chirality学会)
  • 2002年 紫綬褒章
  • 2005年 藤原賞
  • 2007年 トムソン・リサーチフロント賞2007
  • 2009年 高分子科学功績賞
  • 2010年 有機合成化学協会高砂香料国際賞「野依賞」
  • 2011年 ミシガン大学Charles G. Overberger国際賞
  • 2014年 モレキュラー・キラリティー功績賞
  • 2014年 日本学士院賞

(2019年2月現在)

Japan Prize歴代受賞者による社会貢献

受賞者

Japan Prize 30年の歩み

page top