Japan Prize Laureates

歴代受賞者 

年次 授賞対象分野 写真 受賞者名(生没年) 授賞業績
【国籍】所属機関(受賞時)
2023年 エレクトロニクス、情報、通信 写真

中沢正隆 博士(1952-)

半導体レーザー励起光増幅器の開発を中心とする光ファイバ網の長距離大容量化への顕著な貢献
【日本】東北大学 卓越教授(DP)/特任教授
写真

萩本和男 氏(1955-)

【日本】国立研究開発法人情報通信研究機構 主席研究員
生命科学 写真

ゲロ・ミーゼンベック 博士(1965-)

遺伝子操作可能な光感受性膜タンパク質を用いた神経回路の機能を解明する技術の開発
【オーストリア】オックスフォード大学 神経回路・行動学研究所 ウェインフリート生理学教授
写真

カール・ダイセロス 博士(1971-)

【米国】スタンフォード大学医学部 バイオエンジニアリング学科・精神医学学科、ハワード・ヒューズ医学研究所 教授
2022年
記念講演
記念講演
記念講演
物質・材料、生産 写真

カタリン・カリコー博士 (1955-)

mRNAワクチン開発への先駆的研究
【ハンガリー・米国】ビオンテック 上級副社長
ペンシルべニア大学脳神経外科 特任教授
セゲド大学 教授
写真

ドリュー・ワイスマン博士 (1959-)

【米国】ペンシルベニア大学医学大学院 教授
ペンシルべニア RNAイノベーション研究所 所長
生物生産、生態・環境 写真

クリストファー・フィールド博士 (1953-)

観測に基づく先進的な定式化によるグローバルな生物圏の生産力推計と気候変動科学への目覚ましい貢献
【米国】スタンフォード大学ウッズ環境研究所 所長
2021年
記念講演
記念講演
記念講演
資源、エネルギー、環境、社会基盤 写真

マーティン・グリーン博士 (1948-)

高効率シリコン太陽光発電デバイスの開発
【オーストラリア】ニューサウスウェールズ大学 教授
医学、薬学 写真

バート・フォーゲルシュタイン博士 (1949-)

多段階発がんモデルの提唱と実証及びそれらがもたらしたがん治療への貢献
【米国】ジョンズ・ホプキンス大学 教授
写真

ロバート・ワインバーグ博士 (1942-)

【米国】ホワイトヘッド研究所 研究員
マサチューセッツ工科大学 教授
2020年
記念講演
記念講演
エレクトロニクス、情報、通信 写真

ロバート・ギャラガー博士 (1931-)

情報理論・符号理論に対する先駆的貢献
【米国】マサチューセッツ工科大学名誉教授
生命科学 写真

スバンテ・ペーボ博士 (1955-)

古代人ゲノム解読による古人類学への先駆的貢献
【スウェーデン】マックス・プランク進化人類学研究所 教授
ページトップへ